学際共同利用プログラム公募

学際共同利用プログラム

●リソース

Oakforest-PACS (OFP): 2021年末で運用を終了します。

Cygnus: 倍精度浮動小数点数総演算性能(CPU部及びGPU部)は2.4ペタフロップス。GPU (NVIDIA V100) と FPGA (Intel Stratix10)を搭載。

Wisteria/BDEC-01 (Odyssey): Wisteria/BDEC-01システムは、東京大学情報基盤センターが運営するスーパーコンピュータシステムです。Odyssey は、世界最高性能を有するスーパーコンピュータ「富岳」と同じ富士通株式会社の「FUJITSU Processor A64FX」を搭載した計算ノード7,680台から構成されます。

●使用料:無料

2021年度 プログラム公募案内

●利用可能期間:2022年4月1日-2023年3月31日

●公募期間:2021年12月21日-2022年1月23日24:00

●メンバー登録締切:2022年1月31日24:00

●審査結果通知:2022年3月23日

●成果報告書提出:2023年4月

●報告会:2023年秋

公募案内、オンライン申請

申請フォーム、申請の手引きなどは、以下のリンク先からダウンロードしてください。

オンライン申請

過去の申請ページ(終了)

2021年度オンライン申請 (https://project.ccs.tsukuba.ac.jp/e/MCRP2021/)

2020年度オンライン申請 (https://project.ccs.tsukuba.ac.jp/e/MCRP2020/)

2019年度オンライン申請 (https://project.ccs.tsukuba.ac.jp/e/MCRP2019)

2018年度オンライン申請 (https://project.ccs.tsukuba.ac.jp/e/H30gakusai)

よくあるご質問、その他のご案内

学際共同利用プログラムに関する Q&A 

利用開始までの流れ

計算科学研究センターのスーパーコンピュータについて

過去の採択課題一覧

お問い合わせ

ご質問お問い合わせは、電子メールにてお願いします。(※スパム防止のため、@を[at]と記載しています。)

学際共同利用プログラムの運営や採択に関して

◇学際共同利用委員会  project-adm[at]ccs.tsukuba.ac.jp

共同利用に関わる計算機の技術事項に関して

◇共同利用サポート担当委員  project-register[at]ccs.tsukuba.ac.jp

オンライン申請に関して

project-register[at]ccs.tsukuba.ac.jp